恵比寿鯨新聞は恵比寿鯨祭の公式スポークスメディアです

【12店目】vinsatoの鯨の瞬間スモークアイラウィスキー風味

台風来ちゃってるね!?

そして恵比寿鯨祭にも来ちゃったんです。アレが!!

「いつもどんな料理が出てくるのか更新楽しみにしています」という

ホエールガールちゃんからメールを頂きまして心の中でホエールしちゃいました★

さて、本日は凄いですよ~。恵比寿西にあります超人気のイタリアンワインが楽しめる

バー「Vinsanto」さんがクジラの料理を考案してくれました。まずはお店の紹介から。

Vinsantoさんは地下一階地上3階建ての一棟がVinsantoでして地下に行きますと

ワインセラーが備わっております。ここでワインを選んで上で飲むという流れなんです。

しかも下では原価の値段でワインを販売しあとは2,000円払えば飲めるというシステムです。

おっしゃれー

そして2階に上がりますと無数のお酒が並んだバーカウンターの部屋。

Vinsantoにはイタリアンワインを主にその他にもモルトやウィスキーもあり

しっかりとしたバーテンダーさんがあなたのお好みのお酒をチョイスしてくれます。

そして3階に上がりますとゆったり腰を落ち着けるソファー席の部屋。

様々な用途やシチュエーションで利用可能なVinsanto。ナイスですね。

さて、そんな大人なお店のVinsantoさんは何を考案していただいたのでしょうか?

 

それはね・・・

 

 

 

クジラジャーキー???

ちがーーーう!!!!!

実はこれある物に漬込んでるんです

アイラウィスキーに漬込んでるんです!

アイラウィスキーとはスコットランドの南西部にある人口3000人ほどの小さな島「アイラ島」

で作られるウイスキーでアイラ島は気候が温暖で大麦の栽培に適しているそうで

ピートが豊富で良質の水が手に入ることから伝統的にウイスキー造りの盛んな地域なんだそうだ。

そんな中でも非常に人気の高い「ラフロイグ」。チャールズ皇太子御用達のウイスキーとしても

有名で独特の癖がありその癖にハマると抜け出せないとまで言われている特徴のあるウィスキーです。

そんなラフロイグに漬込んだ鯨肉を軽く燻製するそうです。どうやってやるのでしょうか?

おぉ!!!????煙ってるぞ!?

すげーw引田天功とか出てきそうw

いや~これはウケるでしょ~。彼女をデートに誘って頼めば好感度アップ間違いナシ。

イリュージョンですね!!!スペクタクルですね!!!瞬間燻製なんですね!!!!

お味の方は!!!!!これはウィスキーに合う!!!当たり前か!!!(笑)

独特のラフロイグの癖が鯨肉に合っていてそして瞬間的に燻製したので超スモーキー。

ラフロイグもスモーキーなんですが燻製してダブルスモーキーですね。

スモーキーと言えばCHARさんのSMOKYが聴きたくなったのでいきなりですがどうぞ。

こんな大人になれるようにVinsantoのアイラウイスキー漬けのクジラを食べて

鍛錬するぞーーーーー!!!ホエーーーーール!!!!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Vinsanto(ヴィンサント)
住所 東京都渋谷区恵比寿西2-1-7 B1F・1F
電話 03-3464-4641
営業時間 18:00~翌4:00 日・祝日 18:00~0:00 無休

大きな地図で見る

Share (facebook)