恵比寿鯨新聞は恵比寿鯨祭の公式スポークスメディアです

【21店目】saliveの鯨の瞬間燻製と季節野菜のアンサンブル

ホエール!!!

さぁ今日は正統派ホエールで言ってみました恵比寿鯨祭参加店21店舗のご紹介

本日が最後の21店舗目の紹介です。そしてこの21店舗がきたる9月に行われる

第一回GEI-1グランプリ

に料理を出品し1位が競われることになるのをご存知でしょうか!?

その続報は近々ご紹介したいと思います。

さて、本日ご紹介する21店舗目のお店は恵比寿ガーデンプレイスから

アメリカ橋を渡りまして左に行きますとありますワインバー「salive」さん。

実はサリーブさんなんと!!!渋谷フレンチの名店「ロアラブッシュ」の姉妹店

なんですよ!!!!!知ってる!?ロアラブッシュ!?あの歴史的な洋館にある

もうそれはセレブレティーなフレンチで中嶋寿幸シェフが料理長でも知られる

超名店!!そんなサリーヴさんが今回クジラの料理を考えてくれるという事で

行って参りましたよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まさに「食の芸術」と言われるロアラブッシュの姉妹店サリーヴのクジラ料理とは

気になりますねー。その前にサリーヴってどんなところ!?というご紹介。

カジュアルにワインを楽しめてしかも料理も本格的といううってつけのお店。

敷居も低くソムリエの佐野さんに「こういうワイン飲みた~い」と言えばお好みの

ワインと美味しいおつまみも出てきます。もちろんしっかりお食事もあります!!

さて!!サリーヴの鯨料理の話題へと参りましょう。

 

 

 

あれ?

 

 

 

どこかで見たことのあるような・・・・

 

 

 

 

中嶋シェフ!!!!!!

なんと!!???ロアラブッシュの中嶋シェフ自ら光臨!!!!!

実はサリーヴのクジラ料理も中嶋シェフ考案!!すげーーーーーー!!!!

どんな料理なんだーーー!!!!!!その名も

鯨の瞬間燻製と季節野菜のアンサンブル

まず瞬間燻製したクジラの赤肉を取り出します。

そして燻製したクジラの赤肉をスライスします。

スライスした鯨肉を季節のお野菜。今回取材した時期は春先でしたので

独活(うど)を使用。独活はトロっとするまで美味しく煮込まれています。

その上から自家製の紅ショウガを乗せまして・・・・・・・

隠し味に少量のピーナッツオイルを少々!!!!!!!

完成です!!!!

見た目は意外とあっさりとしていますね。しかし食べてみてビックリ!!!

ピーナッツオイルの香ばしさと燻製されたクジラがバッチリあってそして独活の優しい味が

丁度調和して本当に今まで食べたことの無い洗練された味でした!!!!

なお、季節によって野菜も変わりますのでかなり面白い取り合わせもあるかも!!!

是非皆さんもsaliveで美味しい料理食べてみてくださいね!!!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
salive(サリーヴ)
住所 東京都目黒区三田1-12-24 MT3ビル 1F
電話 03-5725-1150
営業時間
ランチ11:30~15:00
ディナ18:00~23:00
ランチ営業、日曜営業

大きな地図で見る

Share (facebook)